痛恨のミス!家にカバン置き場を作らなかった犯人は僕でした

収納
スポンサーリンク

【PR】

家にカバン置き場と呼ばれるスペースってありませんよね。だって、カバンって自分の部屋や書斎に置くのが普通ですもん※リビングとかに置いちゃう人もいるでしょうけど

だから、わたしもカバン置き場なんて作りませんでした(ホントは忘れてた)

しかし今はカバン置き場を作らなくて後悔してるんです。結果、お察しの通り毎日玄関がぐちゃぐちゃな家が出来上がったんですよ!

この記事の概要●カバン置き場を作らなかった理由
●今作るならこんなカバン置き場を
●玄関の収納は思ったより大事です

ここでは、カバン置き場を忘れて家を建てしまったわたしが、やっぱりカバン置き場は作るべきだったなと後悔していることについてお話をさせてください。

今注文住宅を計画中の方で、カバン置き場について考えている人、ほんのちょっとだけわたしの大きなひとりごとにお付き合い下さい。

スポンサーリンク

カバン置き場ってどこですか

帰宅後、カバンってどこに置くのが普通なのでしょう。

普通なら自分の部屋までカバンを持ってくのかなと。ただ、まだ部屋のない保育園児や幼稚園児、もしくはズボラさんなら玄関に床置きしちゃうのが日常ではないでしょうか。

メモ●ズボラな人は玄関に置きたい

ズボラは部屋まで持ってきません

家にカバン置き場がない理由

残念ながら、うちはコートクロークはあってもカバン置き場がないんです。

というのも、間取り作成時にはわたしはカバンは使用しておらず、妻は育休中、子どもは自宅待機。誰も日々カバンなんて使っていなかったのです。

メモ●当時は誰も使っていなかった

完全にわたしのミスですね

カバン置き場のない家の末路

カバン置き場がない家がどうなるか、これが偽りのない現実です。

ほぼ毎日、帰宅すると玄関の床に家族全員のカバンが散らかってるんです。ただ効率を考えるとどうしても玄関に置いちゃうのはしょうがない。これはどこの家でもあるあるだと思ってます。

デメリット●家族全員玄関の床に置きっぱ

リビングに置かないだけマシ

さらに置き場がないものたち

さらに、置き場を忘れていたのはカバンだけではないことに気付きました。

自分は使わないが家族だけが使うもの、さらには日常的に当たり前のように使い過ぎてて空気のような存在だったものの置き場もありませんでした。これも痛恨のミスです。

メモ●アウトドア派が御用達の帽子
●帰宅時には着替えたい部屋着
●床と足を守るためのスリッパ

アウトドア派が御用達の帽子

帽子っておそらく皆さん普通に今かぶってますよね。

わたしたちの時代には何故か帽子をかぶるとハゲるという定説があって、帽子なんてかぶる習慣がありませんでした。そんな人生では帽子を置く場所なんて想像すら出来ないんですよ。

帰宅時には着替えたい部屋着

家に帰ったら着替える。これはもはや常識です。

ウイルスがーという前に、作業服で仕事をする人間にとって着替えは当たり前の行動。ただそのモケモケの部屋着って毎日洗わないんですよね。その置き場も必要だったんです。

床と足を守るためのスリッパ

実家時代から履いているスリッパ、この置き場もあればよかった。

ホコリまみれの床を踏みたくないからと履き始めたスリッパ。家にいる間は常に履いているため置き場を忘れがち。外出時は玄関に無造作に脱ぎ捨てられてるのが現状です。

これらも完全に想定外よ

昔に戻って間取りを作るなら

もう一度間取りを考えるなら、玄関に家族ロッカーを作ることを検討したいんです。

これがあればコートやカバンはもちろん、部屋着やスリッパ。さらにマスクに帽子、ヘルメットやカギ、個人の郵便物まで置けそう。家族の人数が決まっているならアリですよね。

メリット●玄関横に家族ロッカーを検討

これホントに気になるヤツ

カバン置き場のある家を依頼

結果、カバン置き場だけでなくいろんなものの置き場がなく、玄関が毎日ぐちゃぐちゃな家になってしまいました。少なくともカバン置き場ぐらいは必要だったと断言できます。

もしこの記事を読んで、玄関にカバン置き場を作ろうという人がいるのであれば、プロに間取りを依頼してみましょう。

【PR】タウンライフ

注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」を無料でご提案するサービスがあり、ネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼出来るんです。

《メリット》●住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に合わなくても、自宅で家づくりが進められる!
●複数社のプランを比較・検討できる!
●利用は全て無料!

ちょっとでも気になる人は下記リンクから↓↓↓

注文住宅の間取りと費用相場の一括比較サイト|【公式】タウンライフ家づくり
【タウンライフ家づくりの注文住宅】注文住宅をするなら、タウンライフ家づくりにお任せください。間取り作成と費用相場の比較、優良ハウスメーカー、工務店に新築一戸建ての間取り作成依頼が一括で可能です。

玄関を甘く考えてはいけない

カバン置き場を忘れて気付いた事があります。

それは、家の顔と呼ばれる玄関は超重要な場所だったということ。玄関なんて二の次、三の次ぐらいに考えていると思いますが、これだけはメモして帰ってください。

メモ●玄関は靴以外にも収納が必要
●玄関は広いに越したことない
●玄関を制する者は家をも制す

玄関は靴以外にも収納が必要

改めて生活してみると、玄関は靴を収納するだけではありませんでした。

外に置きたくないもの、中に持っていきたくないものの溜まり場と化します。近い未来から遠い未来まで想定し収納をかなり充実させることをオススメします。

自転車置き場は玄関ポーチがイイ!ただ土間にも置ける余裕を
外構計画で意外と忘れがちと言われているのが自転車置き場。ただ、ここにたどり着いているってことは忘れずに計画しようとしている人たちのはずです。 わたしも、当初から自転車置き場を想定して間取りを考えていました。 紆余曲折を経て玄関ポーチを自転車...

玄関は広いに越したことない

玄関 3畳 でイイと思ってる人、終わりの始まりです。

玄関は一日にたった数分しかいないからと狭くしてしまうとヤバいです。うちは土間含め四畳半ほどあったため正面から見るとパッと見キレイですが、正直 3畳 なら終わってました。

玄関の広さは狭くてもイイの?計算上最低4畳は必要ですけど
広い玄関に憧れるけど現実的には無理だよね。そもそも玄関なんて通るだけなんだから狭くてもイイでしょ。玄関よりもみんなが集まるLDKを広くするのが世間の常識だもん。で、玄関の広さって最低限どれぐらい必要なんだっけ...って考えてるママ、お待たせ...

玄関を制する者は家をも制す

玄関は、もしかしたらリビングよりも広さが重要かも。

玄関次第で家の中が片付くと言っても過言ではありません。ホントに広さを求めるところはリビングよりも玄関なんだと皆さんに声を大にして伝えたいです。

LDKの広さは最低何畳?計算上は16畳が最適という結果に
LDKの広さってめちゃくちゃ重要。取り合えずみんなが集まるLDKを広くしたいって老若男女言ってるもんね。絶対20畳以上いるっしょ!とは言いつつも、20畳って数字はどこから来たのか知らんけど。ぶっちゃけ20畳も必要なんだろうか...って考えて...

玄関ってホントに重要ですよ

まとめ

注文住宅を建てる際、カバン置き場についてのお話でした。

保育園から老後まで、老若男女問わずカバンは使うものなのです。毎日部屋に持って行きますという人以外は、カバン置き場をしっかり念頭に置いて間取りを作ることをオススメします。

今回の記事を読んで考えた結果、玄関にしっかりカバン置き場を作りました!って言われる日を心待ちにしております。

みんなは忘れないようにね

コメント

タイトルとURLをコピーしました