玄関開けたら壁が正解か?玄関の間取りの基本をココに記す

玄関
スポンサーリンク

外から帰って来て玄関の扉を開けたら、そこに何が見えるのがいい玄関でしょうか?またさらに扉?それともリビング?昔ながらの階段?それとも…。玄関開けた時の景色なんてどうでもいいわ…って考えてるママ、お待たせしました。

結論から言いますと、玄関開けたら壁がいい玄関なんです!

注文住宅を建てる際、玄関の間取りについて悩むとは思います(いや、悩んでください)ここでは、ダメな玄関とはどんなもの?いい玄関とはどんなもの?狭い玄関を広く見せるコツ。最後にいい玄関の見分け方についてお伝えしようかと思います。

今注文住宅を計画中の方で、いい玄関にしたいけどどうしようかなと考えている人、ほんのちょっとだけわたしの大きなひとりごとにお付き合い下さい。

スポンサーリンク

憧れの理想の玄関とは

皆さんにとって理想の玄関とはどんな玄関なのでしょうか。

わたしが家づくりを考え始めた当初、お金と土地が無限にあったならばやりたかった玄関があります。結局叶わなかった夢ですが、こんな玄関のある家に住みたかったんです。

玄関から庭へ続く通り土間

玄関開けたらお庭が見える「通り土間」に憧れがありました。

うちは北向きの北玄関。玄関開けたら南面全面ガラス窓で、そこにシンボルツリーの落葉樹がお出迎え。夏は陽射しを遮り、冬は太陽光が入り明るすぎるぐらいの玄関に。さらに通り土間に自転車が複数止めれたらサイコーの玄関ですよね。

この投稿をInstagramで見る

AI(@hahaha_nk)がシェアした投稿

玄関土間から客間の和室へ

玄関土間から直接和室(客間)に行ける間取りにも憧れがありました。

お客様は直接客間へおもてなし。スリッパも必要とせず、他の部屋も見られることはない。家がどれだけ汚部屋でも、客間さえキレイなら来客は何とかなる間取り。お客様は靴を脱がずに、自分は部屋の中でも話ができるコミュ力高い玄関。サイコーです。

この投稿をInstagramで見る

@shok2242がシェアした投稿

●玄関から庭へ続く通り土間
●玄関土間から客間の和室へ

こんな玄関カッコイイよね、無理だけど

玄関の間取りの注意点

お金が無かったので早々と理想の玄関は諦めました。そこで現実的に考えたいのが、どんな玄関にしたいかというよりもどんな玄関ならイヤなのかという事。

そこで、わたしが考える「こんな玄関はイヤだ」を集結したのが下記の間取りの玄関。人によっては何とも思わないかも知れませんが、こう考える人もいるんだという参考程度に読んでおいてください。

玄関開けたら正面扉はダメ

玄関開けて正面に扉が見えるのは、わたしは避けたい(一般的には普通ですけど)

扉をちゃんと閉める家庭ならば問題ないのでしょうが、開けっ放しにすると外から家の中が丸見えに。また風水・家相では玄関開けて反対側の窓が見えるのは「漏財宅(ろうざいたく)」といってお金が貯まらない間取りらしいです。

玄関開けたら階段はダメ

玄関開けて階段が見えるのは、避けた方が無難です。

人が家にいるにも関わらず泥棒が二階へ忍び込む「居空き」が狙われやすく、二階に部屋がある子供が、家族に顔も見せずに出入り出来る。また風水・家相の観点からしてもいい気が一階を巡らず二階へ上がってしまう最悪の間取りらしいです。

玄関開けたらトイレはダメ

玄関開けたらトイレが見えるのは、一般人なら避けましょう。

昔は玄関で長話するのが主流だった事で玄関トイレは嫌われてましたが、今はそこは問題ないんです。それよりも、トイレの掃除をしっかりしない家庭であれば臭いがヤバいです。玄関開けたらしっこ臭い、うんこ臭いってならないよう注意。

玄関開けたら扉だらけはダメ

玄関開けたら扉だらけで、すべて閉めると個室になる玄関は苦手です。

玄関の広さは一般的には3畳程度。上の間取りでは、その狭いスペースの中に玄関扉も入れると5つもドアがあります。これは押入れの中に閉じ込められた以上の息苦しさを感じるはず。アパート時代もこんな感じでかなり嫌だった。

●玄関開けたら正面扉はダメ
●玄関開けたら階段はダメ
●玄関開けたらトイレはダメ
●玄関開けたら扉だらけはダメ

これらすべて解消したら、きっとイイ玄関だよね

玄関開けたら壁が正解

玄関開けたら扉も階段もダメ、当然ながら玄関開けたらいきなりリビング、いきなりダイニング、いきなりキッチンなどもってのほか(いつも見せられるほどキレイな部屋ならいいけど)ならばどうしたらいいんだと。

答えは簡単、玄関開けたら壁が正解となります。

玄関開けたら壁のいい点として、どこの扉を開けっぱなしにしても外から中の様子は見えません。どれだけ部屋の中がぐちゃぐちゃだろうが、最低靴だけ靴箱に片付けておけば外から見たらいつもキレイに見えます。

玄関は家の顔となりますので、正面の壁にはアクセントクロスやエコカラット、絵などを飾るか、ニッチや飾り棚を作ってお花などを置いたらステキかなと。

●家の中が見られないキレイが簡単な玄関

玄関を開けっぱなしにしたくなる間取りだな

狭い玄関を広く見せるコツ

玄関開けたら壁は奥行きがないので、下手すると狭い玄関がさらに狭く感じます。玄関の解放感はみんなが喉から手が出るほど欲しいものの、しかし、たかが玄関にそんな大きなスペースは無駄ですよね。それよりも土間収納やコートクロークにスペースを使った方が効率的です。

そこで、たった3畳の普通の狭い玄関が「玄関広いですね!」って何度も言われる家になったコツを4つだけ教えておきます。

土間収納があれば扉なし

土間収納があるのならば、扉はなしにしましょう。

来客時に見られたくない…なんて年に何回あるか分からないもののために扉をつける必要なし。うちは今、1畳の土間収納にベビーカーや三輪車などが置いてありますが、開けっ放しのが出し入れしやすいです。扉がなければ+1畳玄関を広くしたのと同じ効果あり。

コートクロークは扉なし

コートクロークがあるのならば、これまた扉はなしにしましょう。

実家の玄関に半畳のコートクローク(上着掛け)がありました。しかし、扉を付けてしまった事で開けるのがめんどくさくなってしまい「開かずの扉」になって、今やコートはリビングに置かれています。ね、扉いらないでしょ。上着のない夏場はコートクロークの+半畳分も玄関です。

廊下への経路は扉なし

玄関と廊下を閉鎖するのはやめましょう。

たった3畳の玄関でも、すべてが扉で仕切られていると閉塞感があります。扉がない事によって例えその先が見えなくとも、心理的に「まだ奥に何かあるんじゃないか?」という錯覚に陥りちょっと広く感じます。玄関は閉め切らないことで、+半畳分ほどの効果も。

大きめの鏡で玄関を魅せる

どうせ姿見を置くのであれば、大きめの鏡を設置しましょう。

玄関と言えば全体を映せる姿見を置きたいところ。そして鏡は空間を広く見せる効果があります。どうせ置くなら特大の鏡を設置しましょう。鏡に映った分だけ玄関が広く見える効果があります。体感では+1畳半ぐらいの効果あり。

●土間収納があれば扉なし
●コートクロークは扉なし
●廊下への経路は扉なし
●大きめの鏡で玄関を魅せる

3畳の玄関なのに6畳以上に見えるんですよ

理想の玄関の間取りを依頼

ダメな玄関を把握し、玄関開けたら壁が正解なのは分かって頂けたかと思います。さらに出来れば玄関を広く見せるように工夫してあげるといいかと。この人何言ってるのか分からないよって人は、間取りはプロに任せてしまいましょう。

注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」を無料でご提案するサービスがあり、ネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼出来るんです。

●住宅展示場に行かず複数の住宅会社に合わずに自宅で家づくりが可能
●複数社のプランを同時に比較・検討できる
●利用は全て無料←無料以外ならやりませんよ

ちょっとでも気になる人は下記リンクから↓↓↓

最適な間取りをご紹介|タウンライフ家づくり
タウンライフ家づくりは、当アドバイザーより、全国の優良企業から、あなたに合った注文住宅会社をご紹介いたします。無料であなたに合った注文住宅会社へとアテンドするサービスです。

いい玄関の見分け方

わたし個人的にいい玄関の見分け方があります。これらすべてのチェックポイントを満たした玄関が悪い家な訳がありません。なんてったって玄関は家の顔なのですから。

もしまだ間取り作成中なのであれば、是非チェックしてみてください。ま、別に当てはまらないからって悪い玄関って訳でもありませんので、ひとつの目安程度に。

この投稿をInstagramで見る

@_ogs.tan_がシェアした投稿

扉全開でも中が見えないか

すべての扉を全開にしても中が丸見えにならないのは、いい玄関です。

扉閉めたら同じなのですが、なかなかそれが出来ないのが人という動物なのです。のれんで目隠しするとか、外構で玄関の前に壁を作るとか、そもそも道路側に玄関を作らないなどの対策もあります。ただ、玄関は道路側に作った方がわたしは好みですけどね。

玄関の位置を決めよう!道路から見える玄関?見えない玄関?
注文住宅で間取りを決める時かなり重要なのが玄関の位置と聞いたのですが、普通に道路から見えるように配置したらいいんでしょ?むしろ他に選択肢があるんだろうか...って考えてるママ、お待たせしました。結論から言いますと、特に意味がなければ道路...

玄関通らず生活が出来るか

一度家の中に入ってしまえば玄関を通る必要がないのは、いい玄関です。

トイレやお風呂に行くために玄関を通らなければ行けないような間取りは、個人的にはオススメ出来ません。今どき少ないけれども、玄関先に誰かがいたとしても生活に支障のないように間取りを考えたいものです。

玄関を開けたら気付けるか

誰かがそっと玄関を開けても気付くのは、いい玄関です。

もし鍵を閉め忘れて泥棒が入ってきたとしても、子供がこっそり友達を連れてきて二階に行こうとしても気付ける玄関がベスト。滞在時の多くはキッチンにいることから、キッチンで作業しながら玄関の様子が分かるようにしたいものです。

玄関で長時間くつろげるか

玄関で座り込んで長時間くつろげるのは、いい玄関です。

あまりにも狭かったり臭かったりするような玄関は、帰って来たくなくなるかも知れません。上がり框(かまち)を椅子代わりにして、長時間話し込んでも苦にならないような玄関が理想的。とするとやっぱり広く見える玄関になってしまいますね。

●扉全開でも中が見えないか
●玄関通らず生活が出来るか
●玄関を開けたら気付けるか
●玄関で長時間くつろげるか

注文住宅を建てる際、玄関の間取りについてのお話でした。ポイントとしては、玄関開けたら壁が見えるようにして、扉は基本的に無くすって事ですね。あくまで個人的な好みとはなりますが、それなりに参考になるのではないでしょうか。

今回の記事を読んで考えた結果、玄関開けたら壁にして扉をほぼ無くしました!って言われる日を心待ちにしております。

パパオミより

コメント

タイトルとURLをコピーしました