物置きを設置して玄関スッキリ落着!土間収納は狭くてもイイ

スポンサーリンク

土間収納が欲しいんだけど、どう考えても満足できるほど広くは取れない…。ベビーカーもキャンプ用品もいろいろ置きたいのに、このままでは玄関ぐちゃぐちゃにならないかな?だいたい、広い玄関にするほどスペース余ってる訳ないじゃん…って考えてるママ、お待たせしました。

結論から言いますと、土間収納が狭いなら庭に物置きを設置して下さい!

注文住宅を建てる際、土間収納にいろいろ置きたいけど、そんな広い玄関スペースって現実的には無理な話。そこで提案したいのが外に物置きを設置する方法です。ここでは、土間収納が狭くて外に物置きを設置したわたしが、物置き買ってよかったよというお話をさせてください。

今注文住宅を計画中の方で、土間収納が狭くなりそうで悩んでいる人、ほんのちょっとだけわたしの大きなひとりごとにお付き合い下さい。

スポンサーリンク

家の土間収納が狭すぎる問題

うちの土間収納は、階段下を利用した一畳程度の広さです。

30坪前後の家ならば、土間収納を作ったとしてもこれぐらいの広さがせいいっぱいでしょう。正直、ベビーカーや三輪車など子供用の乗り物を置いただけでもいっぱいいっぱい。ここにゴルフバッグや釣り道具、キャンプ用品にアウトドア用品の収納なんて夢のまた夢なんです。

●ベビーカーだけでもギリギリ

広い土間収納の家が羨ましいわ

ヨド物置のエルモを設置した

そこで、屋外に物置きを設置する事にしました。

ヨド物置のエルモというシリーズで、間口2.2m×奥行1.1mの色はカシミヤベージュ(品番LMD-2211)奥行があってもデッドスペースが増えるだけと思い、あえて奥行きが浅いものを選択。物置きを設置して、やっと家と庭が完成したなーと感慨深いものがありました。

●一畳半ぐらいのサイズの物置

やっぱ外の物置きってデフォだよね

屋外の物置きに入れるものは

物置きの中に何をしまうのかって気になりますよね。

わたしも家を建ててしばらくは物置きなんて入れるものないよなって思ってたのですが、住めば住むほど出てくるものです。むしろ、ここ数年で物置きがパンパンにまで膨れ上がっておりますので、ここで参考程度にご紹介しておきましょう。

子供用の屋外の遊び道具用品

まずはど定番でもある子供用のお外のおもちゃ

プールに浮き輪、砂場道具に雪遊び用のソリとスコップ。シャボン玉にボール、いつもは使わない三輪車、乗り物オプションなど。室内の子供用のおもちゃってどんどん増えますけど、外用のおもちゃもどんどん増えます。これらを物置きにぶち込まないと、家の中が崩壊します。

BBQなどのアウトドア用品

これまたど定番のアウトドア用品。

ポップアップテントやアウトドアチェア、オーニングに敷物、バーベキューコンロ、バーベキューテーブル、アウトドアワゴンまで。まだまだ初心者なのでこんなもんですが、もっと突き詰めると膨大な数になりそう。土間収納に入れようとすると、どんだけスペース必要なんだって感じ。

ケルヒャーなど外用掃除用品

忘れがちな屋外用の掃除用品。

当初は玄関に置いていたほうきとちりとり。家を買ったらまずケルヒャー。そして落ち葉掃除の強い味方ブロアバキューム。そして普段使わないバケツ。これぐらいは確実に揃えたいところ。ぶっちゃけこんなもの買うのって想定外だったんですよね。

シンボルツリーと砂利は最悪のコラボ!落ち葉掃除は悶絶必至
家といっしょに成長していくシンボルツリーはやっぱり1本ぐらいは植えたいよね、そして他の場所は砂利でも敷いとこうか。ま、普通で無難な外構だけどお金もないしこんなもんでしょ...って考えてるママ、お待たせしました。結論から言いますと、シンボ...

地味にするガーデニング用品

意外にも庭を管理したくなるガーデニング用品。

軍手やスコップ、枝切りばさみにはしご、肥料に土に芝刈り機まで。家が好きになると庭のお手入れもしたくなるもんですよ。野菜やお花を植えたりと、ガーデニングはそこそこするようになります。さすがに土まみれの道具って家に置きたくないですよね。

洗車しかした事ないカー用品

車持ちには常識のカー用品。

天気のイイ日に駐車場で洗車、理想の家庭あるあるですよね。一応、洗車道具一式を持っているのですが、なんせ車好きって訳でもないのでほとんどした事ありません。雪もあまり降らない地域なのでスタッドレスも無いんですよね※タイヤってどこ置くんだろ?

捨てるタイミング待ちのごみ

捨てるの逃した資源ごみや粗大ごみ、物置きに放置。

物置きは、ごみ収集までのゴミの保管が非常に便利です。次の収集日までにいっぱいになったゴミ袋、そのまま外に置いておくとカラスや野良猫に荒らされそうで怖い。かといって、家の中に放置すると臭そう。このごみの一時置きってのが物置きの真骨頂でしょ。

●子供用の屋外の遊び道具用品
●BBQなどのアウトドア用品
●ケルヒャーなど外用掃除用品
●地味にするガーデニング用品
●洗車しかした事ないカー用品
●捨てるタイミング待ちのごみ

物置きなかったらどこにしまうん?

これだけは物置には入れない

使ってみて、これだけは物置に入れないって物が出てきました。

物置きは、家の中と比べると温度/湿度ともに環境が悪いのが明白です。スプレー系や火気類、液体系は怖くて置かないようにして、これらは玄関の靴箱に保管してあります。何となくイメージですが…過酷な環境化で爆発しそうな気がしません?※知らんけど。

●物置きは温度湿度ともに過酷

設置するまでこれは想定外でした

住宅街の物置きの意外な効果

実は住宅密集地の物置きは物を置くだけではないんです。

暗黙のルールなのか、うちの地域は物置きを隣家の目隠しとして使用しているみたいです。どちらも物置きを設置しないと庭同士が丸見えになるのですが、それを物置きで目隠ししているみたいです。ということで、わたしも南東に隠すように設置。方角的には風水的にもイイみたいでした。

●隣家の庭の目隠しにしている

この地域の暗黙のルールなのかな

物置ありきで家を考えるべし

庭に物置きを設置する場所があるのであれば、土間収納はあえて狭くして間取りを考えるべきです。確実に間取りの自由度は爆上がりしますので。土間収納を狭くするとどんな家に生まれ変わるのか知りたい人は、プロに間取りを依頼してみましょう。

注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」を無料でご提案するサービスがあり、ネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼出来るんです。

●住宅展示場に行かず複数の住宅会社に合わずに自宅で家づくりが可能
●複数社のプランを同時に比較・検討できる
●利用は全て無料←無料以外ならやりませんよ

ちょっとでも気になる人は下記リンクから↓↓↓

【公式】タウンライフ家づくり|マイホームをスマートにする注文住宅の間取りと費用相場の一括比較サイト
【タウンライフ家づくりでマイホームをスマート化】マイホームをスマート化をするなら、タウンライフ家づくりにお任せください。間取り作成と費用相場の比較、優良ハウスメーカー、工務店に新築一戸建ての間取り作成依頼が一括で可能です。

物置きを設置して気付いた事

最後に、物置きを設置して気付いた事があります。

たかが物置き、されど物置き。家づくりにおいてはサブ的な扱いかも知れませんが、実はメインになれる力を持ってます。せっかくの庭付き一戸建て、物置きを設置してこの能力を最大限生かしてみようではありませんか。

家の土間収納は狭くてもイイ

物置を設置すると、土間収納は狭くても問題ありません。

だいたい土間収納と物置の置きたいものはかぶってますよね。物置きを設置する前提で考えると、土間収納は最低限の広さでいいはず。ホントに大事なモノ、使用頻度が高いモノだけを家の中の土間収納にしまえばイイのかなと思います。

物置きは巨大なゴミ箱になる

物置を設置すると、巨大なゴミ箱を確保した事になる。

家族が多くなればなるほど、モノもゴミも増えていきます※これがまた捨てにくいモノも多い。都度リサイクルセンターに持っていくのも面倒ですし、かといって家の中がぐちゃぐちゃなのも嫌。そんな時こそ物置きにぶち込むのです。家中スッキリーです。

庭がなきゃ物置きはいらない

実は物置きって…必要ないのかも知れません。

物置の中のモノってほとんどが庭がなければ必要なかったものです。庭があるから、バーベキューしたりプールしたり、ガーデニングしたりしてしまうのです。そもそも庭がいるのかどうか…そこから考え直した方がイイかも知れませんね。

●家の土間収納は狭くてもイイ
●物置きは巨大なゴミ箱になる
●庭がなきゃ物置きはいらない

注文住宅を建てる際、物置きについてのお話でした。わたしが住んでいる地域では物置の設置はデフォルトですので、物置きありきで間取りを考えた方がイイかと思います。広い土間収納ってそもそも無理がありますので、是非物置きで代用してください。

今回の記事を読んで考えた結果、物置きありきで土間収納狭くしました!って言われる日を心待ちにしております。

パパオミより

コメント

タイトルとURLをコピーしました