2泊3日で確信した!リビング横の和室は寝室には不向きだと

和室
スポンサーリンク

リビング横の和室って人気の間取りだけど、寝室にも使えるのかな?来客時に泊まってもらったり、将来の主寝室に出来たらイイかも。メリットばっかり聞くんだけど、実際にデメリットって無いのかな…って考えてるママ、お待たせしました。

結論から言いますと、リビング横の和室は寝室には向いてません!

注文住宅を建てる際、リビング横の和室を来客用の寝室に。あわよくば将来の主寝室にと思っている人いるかと思いますが、体験した結果ちょっと微妙でした。ここでは、実際にリビング横の和室に泊まってみた感想について説明してみようかと思います。

今注文住宅を計画中の方で、リビング横の和室を寝室にしたいと考えている人、ほんのちょっとだけわたしの大きなひとりごとにお付き合い下さい。

スポンサーリンク

リビングの横に和室のある家

うちは、リビング横に小上がりの和室があります。

家全体でみると和室は北西の向き。北道路の土地なので道路側となりますが、道と家との間に駐車場を挟んでいます。このリビングに隣接した和室は正直想像以上に満足度が高く、好きなスペースのひとつになりました。

●もはやド定番な人気の間取り

この間取りホントに神と思う

将来の和室の使い方は主寝室

今の和室は、子供が昼寝したり遊んだりとキッズルームと化しています。

ゆくゆくは宿題する勉強部屋、そしてその先の、子供部屋の役割を終えた和室をどう使うかもすでに考えています。将来的には、来客用の寝室、老後の主寝室、娘の里帰り出産の時にも使えればなと。

●来客用や里帰りとしても期待

皆の寝る部屋として機能したらイイね

盆に2泊3日を体験してみた

リビング横の和室を寝室に…これは机上の空論でした。

家を建ててからも、リビング横の和室が実際に寝室として機能するのかは謎のままでしたが、今年の盆休みに妻が子供を連れて実家に2泊3日で帰るチャンス到来!ここで、自分が来客と想定して和室に寝てみようと思います。

●来客になった気持ちで泊まる

何事も体験して感じたいタイプ

実際に寝て感じたデメリット

この宿泊体験は無駄じゃありませんでした。

実際に2泊寝てみた結果、さまざまなデメリットが浮き彫りになったのです。このリビング横の和室、なかなかのくせ者。やっぱり頭の中だけじゃ気付けなかった欠点がありました。その5つのデメリットがこちら。

仕切りを閉めると暑い/寒い

建具の扉を閉めると夏は暑い(きっと冬は寒い)。

リビング横の和室にはエアコンは設置されておらず、リビングと兼用してます。だから、仕切りを閉めるとエアコンの空気が届かずに暑いんです!結局は扉は開けっ放ししなきゃならない=完全個室には出来ない。

食洗機や乾燥機らがうるさい

夜間に稼働させる家電製品がやたらうるさい。

電気代が安い夜にキッチンの食洗機、脱衣所の乾燥機を使用する家が多いと思いますが、コレらはホントうるさいです!和室の扉を開けているのも原因でしょうが、気になる人は寝れないかも。確実に安眠妨害ですね。

夜中トイレに行くのが眩しい

夜中トイレに向かう時、玄関ホールの人感センサーが眩しい。

和室からトイレに行くには玄関ホールを通過するのですが、玄関ホールは人感センサーにしてあり、これが感知してホントに眩しい!目が覚めちゃいます。さすがにここまでは想定しておらず、失敗しました。

家の人感センサーライトの設置場所はたった3カ所だけでイイ
人感センサーライトをつけたいんだけど、どこにつけたらいいんだろう。電気の消し忘れも防げるんだから、居室以外のすべてつけちゃえばいいじゃん!けど、それってちょっとやりすぎかな...って考えてるママ、お待たせしました。結論から言いますと、人...

小上がりの階段がちょい危険

寝ぼけた状態で階段の上り下りが危険。

小上がり和室のため、和室と玄関ホールの出入口には2段ほどの階段を設けているのですが、これが地味にちょっと危険。間取りを把握していない状態でボーっとしてると、足踏み外すんじゃないかと思いました。

朝強制的に起こされる可能性

朝、みんなが起き始めLDKに集まるとザワザワする。

朝起きると、家族はLDKに集まってきます=リビング横の和室でおちおち静かに寝てられません。自分が最初に起きるのなら支障ないのですが、起きるのが一番遅い場合かなりの迷惑。これも大誤算でした。

●仕切りを閉めると暑い/寒い
●食洗機や乾燥機らがうるさい
●夜中トイレに行くのが眩しい
●小上がりの階段がちょい危険
●朝強制的に起こされる可能性

こんなにデメリットあったんかい

想像よりも良かったメリット

リビング横の和室、寝室としてはデメリットだらけという結果になりました。

さすがにこのままでは終われませんので、無い知恵を絞って3つのメリットを見つけました。どれもこれも大したことはありませんが、ちょっとでも汚名返上したいのでここに記しておきます。

街灯がいい感じに明るかった

障子から差し込む街灯は最高にムーディーでした。

もともと真っ暗よりも、ほんのり明るいところで寝たいタイプ。この明るさは絶妙でした。真っ暗派にはデメリットとなりますが、わたしはメリットと感じます。この豆電球のような感じ、素敵じゃないでしょうか。

道路側でも音は気にならない

意外にも道路側の部屋でもうるさくなかった。

閑静な住宅街、住人以外はほぼ通らない前面道路という事もあり、夜中はめちゃくちゃ静かでした。寝室は道路側はNGと思ってたのですが、意外と関係なかったみたいですね。ぐっすり寝させて頂きました。

主寝室の位置はコレで解決!安眠できる間取りの考え方3選
主寝室の位置ってどこにすればいいんだろう。ま、日当たりのいい南側にでも持ってきたらイイかな?別に寝るだけだからどこでもいいでしょ。でもホントにそんなに単純な話なのかな...って考えてるママ、お待たせしました。結論から言いますと、主寝室は...

エアコンが朝のLDKも快適

エアコンは夜付けっぱなし派なので、LDKの朝が快適。

通常、夜にはLDKのエアコンは消して寝て、朝つけるという習慣です。しかし、リビング横の和室はLDKのエアコンを使用してますので、当たり前ですが朝のLDKが適温でした。ただそれだけのメリット。

●街灯がいい感じに明るかった
●道路側でも音は気にならない
●エアコンが朝のLDKも快適

メリットというか…無理やり感

リビング横の和室は使えない

結論、リビング横の和室は寝室としては微妙です。

来客用なんて失礼極まりなく、ホントに緊急用って感じ。つい先日、妻にコロナの疑いがあり隔離したのですが、そういう時には確かに重宝します。ただ、おもてなしの部屋としては使えるとは言えない印象でした。

●本気なら独立した和室が正解
子供部屋としてはイイんだけどね

完全なる和室の間取りを依頼

リビング横の和室、寝室として使用するのはちょっと微妙な結果になりました。しかし、この結果で判断するのは時期早々。もっとイイ和室の配置を欲するのであれば、プロに間取りを依頼してみましょう。

注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」を無料でご提案するサービスがあり、ネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼出来るんです。

●住宅展示場に行かず複数の住宅会社に合わずに自宅で家づくりが可能
●複数社のプランを同時に比較・検討できる
●利用は全て無料←無料以外ならやりませんよ

ちょっとでも気になる人は下記リンクから↓↓↓

注文住宅の間取りと費用相場を比較|タウンライフ家づくりで注文住宅
注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。優良ハウスメーカー、工務店に新築一戸建ての間取り作成依頼が可能。注文住宅の家を建てるならタウンライフ家づくり。

寝室にするならコレらは必要

リビング横の和室に寝てみて気付いた事があります。

もし和室を寝室にも使いたいという人がいるのであれば、次の3つの事だけはチェックしておいてください。転んでもただは起きません。次につなげるポイントを入手してきましたので、こっそりお教えします。

携帯を充電するコンセントを

枕元には携帯充電用のコンセントが必要です。

主寝室の時には考えてたのですが、和室はボーっとしてて忘れてました。結局延長コードを使って何とかしましたが、これは必須。サブの寝室となると細かい事を忘れがちですので、しっかりと計画してください。

寝ながらでも操作できる照明

寝ながらでも電気が消せるような照明が使いやすい。

当初はペンダントライトが欲しかったのですが、小上がりで天井高210と低く、頭がぶつかるので諦めてました。ただ、購入したシーリングライトが偶然リモコン付きでしたので、寝ながらでも消せて最高です。

大人二人が余裕で寝れる広さ

和室のサイズは、大人二人が寝れる四畳半がベストです。

シングルサイズの布団二枚、そして無理やり赤ちゃんの布団だって敷けちゃいます。正方形の四畳半が狭すぎず広すぎず、必要最小限のサイズでしょう。ちなみに、三畳だと枕元に荷物や携帯置けないから注意。

●携帯を充電するコンセントを
●寝ながらでも操作できる照明
●大人二人が余裕で寝れる広さ

注文住宅を建てる際、リビング横の和室を寝室に出来るのかについてのお話でした。寝室としてはぶっちゃけ微妙かなーと思いますが、それはしょうがありません。デメリットを分かった上で計画するなら問題ないかと思います。

今回の記事を読んで考えた結果、デメリットも承知の上で、将来リビング横の和室は寝室にします!って言われる日を心待ちにしております。

パパオミより

コメント

タイトルとURLをコピーしました