2回目の注文住宅の間取り打ち合わせ。omi風水と家相はやめます宣言!

スポンサードリンク




2回目の間取りの打ち合わせだったomiです。

何となくいまいちな結果に終わった1回目。ざっくり気になったところはちょっとデカすぎるという点。デカいのはいいんだけどその分費用が掛かるのは考え物。って事でごちゃごちゃ言いましたが今回2回目となります。

さて、どう変わっているのでしょうか?

前回のクレームはこちら→omiの1回目の注文住宅の間取り打ち合わせ。全然思いが通じないジレンマ

すでに自分でも路頭に迷っているのが分かります。ではわざわざ作成して下さった間取りのご紹介をさせて頂きます。

スポンサードリンク




1階の間取り

まずは一緒に間取り図を確認しましょう。さてどう変わったのか楽しみです。

お、おう。こいつの欠点を洗い出しましょうか。

何故陽の当たる場所に和室を置いたのか?

どこでどうトチ狂ったのか?omiは絶好の陽の当たる箇所に家を建てようとしてたのです。せっかくの庭を故意的に潰しにかかってたのです。どういう意図があるのか過去の自分に問いただしたい。

あかん、あかん。これは却下。元に戻して。

洗面所の孤立感

何だ?この場所は?

取りあえず行くと来ないからここに置いとこう的なノリになっちゃってます。イメージ的にはオシャレな洗面所があって、横がトイレ、横が脱衣所にリンクしてくれたらベストなのですがマジ意味不明な感じになってますよね?

理想は帰って来ました→服着替える→手洗う→リビングへみたいな導線にあったらいいなって思ってたのに…。クッソ意味分からん。

2階の間取り

では2階。もうね、自分で言っておいて意味不明な1階は本当に申し訳ない。せっかく2階もやってもらいましたので確認しましょう。

おし、いちゃもん付けて行きましょう。

ファミリークローゼット狭過ぎ

omiの相方は現在衣装と言う名のゴミが約2畳分ほどあります。私も1畳弱もっております。お子様が1人としても4畳、2人なら約5畳ほどは必要と思われます。こいつを4畳とはちょっと舐め過ぎでしょ。

せめてもう一声欲しいところです。

子供部屋は南に接しろ!

とうとう相方がカットインしてきました。

「全員の部屋が南に面していないと布団干すときにしんどい。なので3部屋全てを南に付けろ」

ち、余計なところでカットインしてきやがった。ま、一理ある。

外構(仮)

間取りすら決まってないのに外構の雰囲気がやってくれました。

カッケー!

まだまだそこまでたどり着きませんが、やる気が出て来たのはマジです。ウッドデッキは確実に欲しいんだよね。

omiは風水・家相やめます宣言!

ほとんど納得の行かない2回目となりました。

少し気付いた事があります。何が悪いかと申しますと、おそらく風水・家相が邪魔してるんではないかと。例えば鬼門にトイレや玄関やキッチンはダメとか真ん中に階段はダメだとか…そんなんばっかし気にしてたら全く間取りなんて決まりません。

いろいろ調べますと、発達した現代では風水・家相は余り関係無いとの意見もあるみたいです。信じるか信じないかはあなた次第ですが、正直風水・家相を取り入れつつも自分の理想の間取りを作成するのは困難だと感じました。

それならいっその事完全に無視して作成しようと考えました。先方にもある程度決まったら図面をメールすると伝えて本日はお開きとなりました。風水・家相の縛りから抜け出したらいい案浮かぶかも知れません。

頑張ってこ。

omi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする